会長挨拶 Chairman's message 画像提供:スイス政府観光局  www.myswiss.jp

 
●会長からのメッセージ



関西日本・スイス協会のウェブサイトへようこそ。

日本とスイス両国は、1864年に日本・スイス修好通商条約を締結して以来、長きにわたって友好親善関係を深めております。また最近では、2009年9月に、日本と欧米先進国との間では初となるEPA(経済連携協定)が発効し、ますます緊密な関係を築いております。

関西におきましても、1982年12月6日、当関西日本・スイス協会が設立され、以来、日本・スイス両国間の交流を促進し、相互理解と友好親善に寄与することを目的とし、様々な事業を展開して参りました。

中でも特徴的な事業として、大阪市との共催事業として実施しております、日本とスイスの間での青少年交流事業があります。当事業は、夏期休暇期間中の約20日間、1年交代で日本とスイスから相互に中学生を派遣するもので、1984年以来、1年も欠かすことなく継続しており、政府等への表敬訪問や企業訪問、ホームステイ、各地視察・観光等、貴重な国際経験を通じて、日本とスイスの次代を担う若者の交流と国際感覚の醸成に寄与しています。

また、このほかにも、日本とスイスの歴史、文化、産業に関わる講演会、会員企業への訪問、スイスワインを楽しむ懇親会など、会員の皆様が楽しんで頂きながら、スイスに関する理解が深まるような工夫を凝らした活動を行っております。

当協会では、今後とも、日本とスイスの相互理解と友好親善が深まるよう、様々な行事を企画し、運営してまいりますので、会員の皆様の引き続きましてのご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げますとともに、ご関心のある皆様の入会をお待ちしております。

関西・日本スイス協会
会長 友野 宏

 
同窓会ページ
このページの先頭へ