2013.08.01 木曜日 16:40

関西日本・スイス協会 平成25年度総会・懇親会を開催

 7月25日、平成25年度総会・懇親会を、ソンマーハルダ―在大阪スイス名誉総領事をお迎えして、リーガロイヤルホテルにて開催しました。当日は、82名の会員の皆様にご参加頂きました。  

 会長の友野の挨拶の後、7月16日からスイスより派遣されている第14回スイス・日本青少年交流使節団のメンバーの紹介があり、各人よりご挨拶がありました。来日以来、東京や広島などを見物し、また富士山の姿を仰ぎ見、温泉なども楽しんだ様子を報告してくれました。

 総会の議事の後は、第8期生使節団OBの上田裕也さんから、サンガレン・シンポジウムの報告をして頂きました。シンポジウムのディスカッションの様子がスクリーンに映し出され、上田さんが勇気を持って次々と質問する姿は感銘深く、特に昨年日本からスイスに派遣された第16期生の使節団メンバーたちは、将来への夢を大きく膨らませていました。

 懇親会では、

予定にはなかったスイスと日本の使節団メンバーによる歌の交換があり、歌声に合わせて手拍子も加わり、皆さんのお話もさらに弾みました。   

 次回は、11月7日に平成25年度秋季懇親会を開催します。中央大学名誉教授の池田正孝先生に「アルプスの少女ハイジ」について、ご講演頂く予定です。
どうぞ皆様お揃いでご参加くださいますようお願い申し上げます。